ペケレット湖園2009

  • Peke_ubayuri3
    2009年7月12日、ペケレット湖園へ行ってきました。すてきな散策路と和風アンティークを撮ってきました。本文はこちらから3記事。

ちざきバラ園2008

  • たべかけで失礼
    藻岩山中腹にあるちざきバラ園です。その昔札幌のエラい人が(多分、ちざきさんという人??)自分のお庭として作ったのを、その後一般公開しているとのこと。札幌ではとっても有名なお庭です。

白い恋人パーク2008夏

  • 大時計
    札幌観光の定番、石屋製菓の白い恋人パーク。 2008年も見事に花がさきました。 本文はこちら

トイかめらまん。

  • ナガンヌへ出発
    トイカメラでとった写真をアップしてみました。今はバビロン4が中心。4枚いっぺんにうつります。

沖縄一人旅

  • パイナップルじゃないよ
    2007年6月末、休暇をとって沖縄に二泊ででかけました。 そのときの写真です。日記本文

やってみる?

千客万来

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
無料ブログはココログ

「テルマエ・ロマエ」2巻を読みました。

ルシウスってナイスキャラだよねーっ。
いやもう笑って笑って
すっかり気分がヽ( ´ ▽ ` )ノ ハイになってしまっています。
マンガの力ってすごいね。

そだ。
エッセイが一話ごとに挟まっているのですが、
2巻のウォータースライダーのエッセイに、
「…うっ、これはわたしのモト彼さんが見たら大変なことに!!」
という部分があったので、ちょっと地元民の一人として
厚かましいとは思いますが、注意書きしておきます。

作者さんがイタリアの有名オーケストラのメンバーを連れて訪れたという「札幌テルメ」ですが、
勿論地元といわず北海道民なら多分かなり高い割合で
一度倒産したのち、シャトレーゼに買い取られたのをしっていると思います。
拓銀破綻の手痛い想い出とともに…。
(わたしのモト彼さんは温泉マニアでしかもモト金融関係だったのです…) 

ですから、テルマエをよんで「札幌テルメ」のウォータースライダーを楽しみたいと思われた方は、
「ガトーキングダム」というホテルへおでかけください。
そこが旧札幌テルメです。

また、札幌テルメが札幌の近く、と書かれておりましたが、
あそこはまぎれもなく札幌市北区です。
〒002-8043
北海道札幌市北区東茨戸132
です。
ガトーキングダムでググってみてください。イッパツ目に出ます。
お昼のバイキングもおいしいですよ。

以上、ガトーまで歩いて70分の場所に住み、
ガトーの向こうのペケレット湖園の記事と写真が人気だった時期もあるブログを持つ一読者からの注意書きでした。
ちなみに、うちは正真正銘、「札幌の近く」の石狩市です。

蛇足ですが、札幌市の南区の定山渓にも、滅差楽しいお風呂の遊園地があります。それは「定山渓ビューホテル」。北区とはお湯が違うので、是非はしごで泊ってみてください。

アンティノウスと皇帝のロマンスが編集長さんの情熱でバナナワニ園に変身してしまったのが、腐女子としては、チト惜しい気分! でもワニが立って温泉につかってるのはかわいい! ワニも温泉、はいるのね(笑)。
巻頭カラーのハナシ、別におもしろかったけどなあ。みんなドン引き?わたしもおばさんになったのかね、もしかしなくても。


手稲の「極楽湯」にいってきました。

大人420円です。
巨大なお風呂屋さんといった感じですが
一応天然温泉らしいです。
効能とかは見つからなかったなあ。でかすぎて。
とにかくでかくて広い。

釜風呂、だったかな、いわゆるスチームサウナですが、
墨がおいてあって非常に快適です。

なんで行ったかというと、
おいらが看病でへばってて
たまたま病院帰りにあったので
姉が連れて行ってくれました。

お値段の安さは
シャンプーとかなんとかが一切合財ないあたりで納得。
温泉通の方、タオル一本ででかけるというよりは
「お風呂セット」をもってでかける感じですので
一応ご案内。

手稲駅の北口から多分歩けると思います
JR生鮮売り場と駐車場が合同
鉄北小学校(おいらの母校のひとつだよ♪)の近くです。

余市へGO!10 余市川温泉宇宙の湯

一杯機嫌を夕べの風にさましつつ、
橋をわたって、お風呂屋さんへ行きました。

ほんとに町の銭湯といった感じですが
温泉だったりします。

宇宙飛行士の毛利さんのゆかりの
お風呂屋さんです。
いろいろ展示品もありますよw

420円と大変に安いので
ここに決定。
はいってみました。

フロにはまだ少しはやい時刻なので
地元のおば様たちが3人ほどいるばかり。

どことはいいませんが、
ニセコのむこうの某温泉にいた怖い地元のおば様たちとは
全然ちがって
なごやかでさらっとした感じのかたたち。
一安心です。

やーもう、きもちよくてさーーー
すごく暑い日だったんですが
一日そよかぜにあたっていたので
ひえてたんですかね?
あついあついという地元のおば様たちの声をききつつも
なんか
「ふぁーあったまるーっ」
みたいな。
サイコーでした。

疲れてた足も復活w

なんか露天風味のところもあって、
ほんとにきもちよいのですよ。
お風呂屋さんが好きならオススメですw

ここの脱衣所でね、
おばあさんと孫の二人組にあったのです。

孫「おばーちゃん何キロ?太ってる?」
祖母「えー太ってるかなあ…(困惑)」

と仲よく体重測定。
そのときわたしは見た!!

おばあちゃんの腹筋が8つに割れているのを!!!!!

…多分、漁師さんのおうちなのでしょうか…
すごいマッチョですてきなおばあ様でした。
ホレたよ…
ほんと、すごいよね、
海辺のまちって…


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

余市へGO!7 フゴッペ洞窟

漁場でて小樽のほう向いて
信号のあたりまでいくと
小樽行きのバス停があります。
一時間に3ぼんくらいあります。
便利でしょ。
中央バスカード使えます。

それに乗っていきます。
310円か340円かそんなもんだったと…
「フゴッペ洞窟前」下車です。

ここ、遠いから、
省略するって選択もある。
でも向かいが「はまなす温泉」ていう温泉ですぜ。

たしか600円くらいだった。

それにこの海沿いのバスが実にのどかでよろしい。
わたしは幼児のころ小樽にいたので
小樽方面の中央バスに
郷愁があるんだよねーっ。

フゴッペ洞窟は国指定史跡です。
300円だよ。

洞窟の壁面に
線画が刻まれています。
頭に羽の生えた人物やら
動物やら…

古代ロマンですw

カプセル保存されてて
遺跡そのものはみづらいですが
レプリカがあります。

手宮洞窟より格段に絵の数が多くて
「おおっ、これは…」
と思えますが
カプセル保存が厳重すぎて
洞窟感は残念ながら失われています。
洞窟感、あの独特の重力というか
圧迫感を知りたい方は
おひまをみて手宮へどうぞ。

あっ、そうそう、ここ、トイレもきれいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

衝撃・神仙沼ツアー最終日

本日は神仙沼ツアーの最終日。はりきって参加しました。
神仙沼・ニセコパノラマラインというツアーでした。



パノラマラインの入り口にバスがつくと
「降雪のため閉鎖」


乗務員さん、パニック。


結局、神仙沼もパノラマラインもなし。
まっすぐいこいの村へ行って、ご飯。風呂。


かえってきました。

このツアーなら5800円で行けるんですけど…
1000円返してよ、中央バス…。

↓アキラカに雪が降っている羊蹄山…
Dscf0024

まあでも、いこいの村の露天風呂は空気が良くて最高!
お庭をお散歩したら、エゾリスくんにも会えました。
そして「びっくりしましたね〜」と同じツアーの方と話も弾み。
晩ご飯、ご一緒してかえってきました。

…なんだかんだでけっこう楽しかったかな??
バスから、りっぱな角の鹿も見ました。

Dscf0023

↑すごくうつくしかったアスパラ畑の紅葉



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活ブログへ

えりの湯〜

母が夏バテしていたので、えりのゆいってきました。
送迎バスがすごい混み方で…
びっくりしました。
ガソリン高値の影響ですかね。
送迎乗るなら午後の便をおすすめします。
帰りも満席でした。

まだ海水浴場やっているので、
風呂にはそっち系のお客もいます。

しかしエミューの檻ね…
あれがあるとどうしても彼らの末路を思ってしまうので
早めに撤去していただきたい…
かわいかったんだもん…

鮭漬丼がおいしかったです。

雨降り、ハマナスの丘、えりの湯

石狩灯台のまわりのハマナスの丘へいってきました。
またしても雨に降られました。(^▽^;)。
最近なんか、当てます、雨の日。
ハマナスは今満開なんですが、雨で「へにゃっ」となってました(^▽^;)。
でも石狩も捨てたもんじゃありません。
なかなかよかったですよ。いいにおいでした。


Dscf0046 Dscf0047 Dscf0048


ハマナスかわいいですが、ほかの花もいい感じで咲いていました。
砂丘は花の季節なんですね。
すばらしい。
↓グミの花とか…。


Dscf0049 Dscf0050


ほかにも…
↓浜昼顔とか…あらっ、この写真以下の写真は、なんかでっかいです、失敬。


Dscf0055 Dscf0062


ハマナスの丘、石狩灯台ビジターセンターのたのしみ方。
1 一階で、お菓子を買う。(いいの並んでます。)
2 ついでに自動販売機でコーヒーなどを買う。
3 二階へ持ってく。
4 二階の椅子で、眺めの好きなところをえらぶ。
5 コーヒーブレイク
6 テラスに出て、灯台をバックに記念撮影
7 展示を見る


ついでに、久しぶりにえりの湯にいってきました。
えりの湯、料金体系が変わってから初めて行きました。
冬はコートいれとく場所がない脱衣所だったので一度も行きませんでした。
で、今日久しぶりに行ったら、まず脱衣所のロッカーが昔のように使いやすくなっていました。とてもうれしいです。これなら冬でも来られるわ〜と思いました。
それから、市民還元はなくなったみたいなんですが、料金が600円にさがっていました。
(市民用カードもっている人は早めに一度それをもっていくと、多分いいことがあります。)

エミューや兎はいなくなっていましたね。
…まあ、予想通りの結末というか…。
でもレンタルだったのかもしれないですけどね。

Dscf0054 Dscf0057


お湯は一時期「塩素の臭いがきつい」と言われていましたが、今はそれほどでもなかったです。色もかなり濃かったですね。
えりの湯はかけながしではないので、コアな温泉ファンはあまり立ち寄りませんが、化石海水のものすごくしょっぱいお湯で、とても個性があります。ガトーキングダムのお湯と似ています。
うまく入るコツは、あがるときにシャワーで流してしまうこと。ながしても十分に効き目があります。
あがったら水分をとったほうがいいかもしれません。ものすごく汗がでます。
家に帰ったら、布団に入ってぬくぬくと十分に休んでみてください。

お客さんも少なくて、快適でしたね。まあ、土日はもう少しおおいんだろうけど…。
そうそう、サウナだけはびっしり。あんなせまいところによくはいったなーっ、というくらい、混んでいました。

海水浴場がオープンしたら、もっとすごいことになるだろう、と予想されます。
今のうちにどうぞ…。
夏は雨の日が狙い目かもしれません。
(負け惜しみヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ)

あと、まだ食べていませんが
「黒ソイのいずし」なるものがえりの湯売店で売っていたので
買ってみました。
食べるの楽しみです。


11673歩
しっかり10238歩/103分
257kcal/15.4g
7.0km

-----------------------

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 道央情報(北海道)へ

-----------------------

-----------------------

ホロホロ山荘4〜今度は晴れの日に

080607_1113

今回は雨降りだったり濃霧だったりで、中山峠でもまったく景色がみえなかったんですが(笑)、でも、雨の温泉地もなかなか静かでよいですね。
気温が低いと、上がった後汗だくということもなく、さらっとして気持ちよいです。

080607_0950

まーでも、晴れていると、からっとしていて気持ちいいそうですので、今度は是非晴れた日にうかがってみたいと思います。
玄関先にあったマウンテンバイク、レンタルできるんですかね?

あと、ロビーにインターネットできるパソコンがあります。
15分100円なんですが、ISDNなので、念のため200円ポケットにいれていくことをおすすめします。


080606_1525

送迎バスでは、チェックインの仕方をビデオ上映するんですよ。はははhappy01
いっぺん乗ってみるのもよいでしょう。

ではみなさんも、よいリゾートを!

------------------------------

ホロホロ山荘3〜湯巡り・ご飯…とかとか。

北湯沢の野口観光はホテルを3つやってて、名水亭、第二名水亭、ホロホロ山荘、とあります。
北海道の人はみんなテレビCMで毎日みてるホテル群です。
札幌駅から送迎バスがあるのがうれしいですよね。
そしてこの3つのホテルはいずれもご近所で、一日ぐるぐると湯巡りバスというマイクロバスが回っています。(この運転手さんが、またいい人なんだ! )
だからホテルについたら、まずは自分の宿泊場所でないホテルへGO!
だってじぶんとこは夜中でもご飯のあとでも入れるからね。

というわけで、まずは第二名水亭へ。
第二名水亭は、普通の大浴場のほかに、有名な「温泉ビーチ」があります。
露天風呂をビーチ風に作ってあるところで、ヨットが飾ってあります。
ここは水着着用です。
軽く泳げたりします。
なーんか楽しいです。笑。
カップルにはぜったいオススメ! ですね。
まあ、カレがプール&海嫌いでなければの話ですけどね…。(遠い目)
ちなみに水着専用脱水機があって、水着をいれるビニールまで用意してくれてるところが野口観光さんだなあ…と思いました。笑。
ちなみに普通のプールもあったと思います。

かるーく泳いだら次はまたまたバスで名水亭へ。
このバスにはスリッパと浴衣で乗れるのよん。

名水亭は大浴場のほかにすてーきな大露天風呂あり。
や、プールもあったかなあ…??
大露天風呂は清々しいかんじでベリーグっですよ。
だばだばだばーっと豪快にうえからお湯が注がれていて。
北湯沢は空気がいいので、ここはほんとにきもちいいです。
私が行った日は、宿泊は警視庁が貸し切りとかで、おかげで女湯はガラあきでした。
ラッキー。


どちらにも広くてきれいなロビーや売店があるので、上がった後くつろげますよ。

Dscf0031  Dscf0033


さてさて、宿泊したホロホロ山荘のお風呂。
(ここはちなみに、プールはあるけど閉鎖中。)
昔は総露天だったのかもなあ、と思わせるような、巨大な温室のような三角屋根がかかっています。
天井見るとなんとなく古い体育館みたいなかんじですよ。まあ好みはあるでしょうけど、面白いです。
男湯のほうはホントに上のほうはガラス張りといった感じ。下の方と、女湯は不透明の屋根です。夜はあまりよくわかりませんが、早朝入るとすごく明るくていい。
巨石(としか言いようがない)がごどん、ごどんと配置されていて、巨石好きにはたまらないお風呂です。お湯は透き通ってて、床もきれいにみえます。
ここだけ微妙にかけ流している風情があって、はいったときの「効く」かんじもここが一番でした。
脱衣所がこぢんまりしていて、なんか好きだったなあ。しずかでした。

そしてホロホロ山荘には岩盤浴の施設があります。
あの巨石の風呂で「はわわわ〜石〜石ラヴ〜」になったあと岩盤浴っていうのはなかなかよいです。
石にへばりついて和むのが岩盤浴ですからね。
宿泊客は500円で一時間。
初めて岩盤浴にチャレンジしました。
やー、腰が冷える人(あたしだな)とかにはオススメですよ。あと運動不足の人ね。
というのは、ジョギングしたあとのような清々しさがあるんですね。
でもなかなか清々しくなるまで走れないのが実情だと思うんです。
そういう人は岩盤浴やってみるといいんじゃないかなーと思いました。
夜9時の予約が最終でしたよ。

余談ですが、部屋もどったらおかんが鍵かけて寝てて、わたし閉め出されました…。
ドアコンコン叩き続けたら、しばらくたってから、「ウルセーなバカヤロー誰だ、とおもったわ…」といいながら、開けやがりました。ムカつく…!!!

ホロホロ山荘のご飯はネット上の評価でもすごく好評だったんですが、実際食べて、なんといえばいいのか、ほんとおいしかったです。特別ななにかがあるというのではないのですが、どの料理もすっきりしていて、たべやすくて、嫌みがなくて、味がよかったです。いろんな一泊二日の(笑)バイキングたべましたが、ここのは特別においしかったかも…。

晩ご飯のキノコご飯、名物らしいですね。よいぐあいに炊けていました。
バーベキューが始まってて、雨降りのなか、外の屋根の下でみんな肉やいてました(笑)。席でやろうとおもえばちっちゃな固形燃料で焼くことも出来ます。わたしもそのちっちゃいのでやってみました。小さいお魚とか、皮付きの竹の子とか、おいしかったです。ソースもミソ味でよかった。
うちは山菜三昧した直後だったので食べませんでしたが、地元山菜のお料理も複数でていて、天ぷらとかもあっておいしそうでしたよ!


ホロホロ山荘では、温泉玉子がつくれました。

Dscf0035

入り口の表に、オケが置いてあって、水道の蛇口みたいなところから、温泉のお湯がでています。売店で生卵買って、網にいれて、オケのお湯につけておきます。20分くらいで温泉玉子できあがり。おいしかったよー!!

---------------------------
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活ブログへ
---------------------------


ホロホロ山荘2〜おまわりさんの大群と一緒でした

ん〜ただいまー。
いままで爆睡していたよ〜。

雨に降られましたが、北湯沢、いいね。すごくいいわ。
雨の北湯沢でーっす。

Dscf0040

↓かわせみとかもとまってみたくなったよ。

Dscf0041


↓かわいいお花もさいていた。

Dscf0042


↓雨のホロホロ山荘。

Dscf0037

ホロホロ山荘のお宿はなかなかでしたよ〜。
なんというか、古いんだけど、きれいにしてる、みたいな感じ。
古いと言っても昭和後半当時のリゾートってかんじでしたが、風呂の巨石は圧巻だったなー。
湯巡りも楽しかったし、温泉ビーチは和んだし、名水亭の露天も気持ちよかったけど、お湯そのものはホロホロが一番いい。


あとサミット関係ということで、普段はおめにかかれない大集団に遭遇…!!

Dscf0036

なんと、ホロホロ山荘で一緒になったのは、道警さん200人!
ご苦労様です。
なんでも名水亭のほうは貸し切りとかで、予約いれられない状態だったらしい。
行きの「ゆったり号」で一緒にならんだ、第二名水亭に行きのおねえさんにききました。
フロントできいたところによると、名水亭は警視庁、ホロホロ山荘は道警さんとのこと。

実は宿泊2日前にホロホロ山荘から電話がかかってきて、「サミット関係で小さいお部屋がいっぱいになってしまって…お部屋うつっていただいていいですか」と聞かれ、高い方の(広い)部屋に金額そのままで移動したんですよ。
私は宿泊客すくないから新館にまとめて世話するほうがらくなのかなあ、くらいに思ってたんですよね、いくらサミット関係ッたって狭いほうのへやにすし詰めで満室になるほど客くるかい、とか思っていたので…。
とんでもない、いってみてびっくり。
累々と停まった警察車両(護送車みたいバスが何十台も、みたことないほど…)。一体なにをこんなに護送してきたんだ、と思ったら、もろに警察官でした。ひょおおおお。

バイキングの会場で道警さんと一緒になりましたが、みんな整然として、礼儀正しくて、もの静かで、食べ終わったら自分で食器全部かたずけて、仲間同士はひっそり和やかで、みなさんとても感じがよかったです。一時期内地に住んでいたときは、警察官って…とあきれるようなことも多かったけど、北海道の道警さんは、みんな立派です。今回一緒になった方たちは若い人(20歳前後かなあ、みたいな…)がおおかったですが、若いのにちゃんとしていて、さすが北海道の警察官だなあ、という感じでした。

フロントの人が、「これだけ警察の方がいらっしゃれば、どんなプロでも車上あらしなどする気になれないでしょうから、今はとても安心です。治安はすごくいいですよ。」とおっしゃってましたが、あれだけ大所帯が入っていたら、ホテルの人は忙しいだろうな…。
みんな今サミット地区ではわるいことできないよ!(笑)
圧倒的に男性ばかりだったので、女湯はあり得ないほどすいていました。ラッキー。

にほんブログ村 地域生活ブログ 道央情報(北海道)へ
人気ブログランキングへ

----------------------

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト

スピリチュアル別宅