ペケレット湖園2009

  • Peke_ubayuri3
    2009年7月12日、ペケレット湖園へ行ってきました。すてきな散策路と和風アンティークを撮ってきました。本文はこちらから3記事。

ちざきバラ園2008

  • たべかけで失礼
    藻岩山中腹にあるちざきバラ園です。その昔札幌のエラい人が(多分、ちざきさんという人??)自分のお庭として作ったのを、その後一般公開しているとのこと。札幌ではとっても有名なお庭です。

白い恋人パーク2008夏

  • 大時計
    札幌観光の定番、石屋製菓の白い恋人パーク。 2008年も見事に花がさきました。 本文はこちら

トイかめらまん。

  • ナガンヌへ出発
    トイカメラでとった写真をアップしてみました。今はバビロン4が中心。4枚いっぺんにうつります。

沖縄一人旅

  • パイナップルじゃないよ
    2007年6月末、休暇をとって沖縄に二泊ででかけました。 そのときの写真です。日記本文

やってみる?

千客万来

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
無料ブログはココログ

行けなくてもイナズマ

わたしの今の状況はともかくとして
なんにせよ
草津(滋賀)まで行くルートと基本足代を確認しましたよ!!
今年行けなくても来年行けるかもしれないし!
気分気分!!

✿ ✿ ✿ ✿

まずは
お金はないけど時間ならあってよ!…なフェリー旅
ここにかくのは基本料金で、(2等和室女専用ってこったね)
フェリーでシングルとったり(少なくとも2等寝台が望ましい)
食事やらなんだりすると(船の飯は高いよまあ新日本海は瀬戸内海ほどあざとくないが)
あとどこかの連絡でなにかあったらタクシーだろうし
まんづあと片道1万みといたほうが安心よ。

舞鶴が便利かと思ったらどうやら敦賀が近い。
小樽---敦賀間は運航日が限定で
どうやらイナズマの前後はないみたいなので、

敦賀につきたいなら苫小牧発ってことになる。

苫小牧---敦賀は行きも帰りも深夜便…。
帰り、深夜一時だけど、草津から敦賀まで2時間としても
22時35分のJR敦賀からの連絡バスに乗れなくちゃいけないから
まあお嬢様の用に20時、へたしたらもすこしはやく会場でることになるだろう。
20時終演になってるが(予定)ってのが怖い。
2日目のトリはやっぱりアニキがやるんだろうか
(イナズマの公式HPはタイムテーブルなぜださない??ライジングサンはでていたぞ。)
となるとギリギリ間に合わない可能性がでてくるわけだ。
草津の駅までシャトルバスと徒歩で30分あるらしいしな。

となると前泊かつ後泊ってことになる。6000〜7000のビジネスホテルあるかな??
それはまた別の記事で。

---------------------------

●JR

札幌駅

↓(JR 1410円〜3020円まで。
↓ 40分しか違わないから
↓ 1410円がいいかな。)

苫小牧

↓(連絡バス 40分 700円)

苫小牧東(周文埠頭)


●専用バス

9/18はあるけど9/17はない。
あればESTA4番から埠頭まで2000円。
これがあるとよかったなーっ。

---------------------------

●新日本海フェリー

苫小牧東(周文埠頭)---敦賀新港フェリーターミナル

およそ21時間

2等和室(女性専用を設定してくれる場合もあり) 9000円
2等寝台11700円

---------------------------

●連絡バス(福井鉄道バス)

敦賀新港

↓ 340円

JR敦賀駅


●JR等

< 1620円コース>
敦賀

↓ 18分

近江塩津

↓ 37分

米原

↓ 31分

草津


<3040円コース>
敦賀

↓ 53分

京都

↓ 18分

草津

***

(長浜回る2330円コースもあるらしい。けど省略します。)

***

これが船旅だ!!
体力勝負の長丁場になるぜ。ひひひ。

小樽---舞鶴便を使う手も勿論ある。
でも舞鶴から草津の路線調べて気が遠くなった。
ただ、前泊・後泊が京都なら十分使えるし、
なんてったって小樽発は魅力だ。


***

✿ ✿ ✿ ✿

さてさて次は、
「暇はないけど金ならなんとかする!!」
な、飛行機旅だ。

JALが神戸から撤退したから
千歳---神戸はANAかスカイマークだぞ。
スカイマークはそろそろおさえないと、もう残りすくなくなってる。
ANAは料金が倍以上です。

---------------------------

●連絡バス

麻生(おいらは北区の味方です)

↓(忘れたけどJRよりだいぶ安い)

新千歳


●スカイマーク

新千歳---神戸

前日までの割引で14800円


●JR等

神戸

↓ 320円

三宮---三ノ宮
    
     ↓ 1620円

     草津  

---------------------------

なんだかんだ考えたら
スカイマークさえとれればそんなに代金違わないよね…。
ただ、残念ながらスカイマークでも前後泊は必要だ、フライトの時刻的に…。

ちなみに今楽天トラベルで調べたら
京都は素泊まりとかドミとかの
安いところが大変豊富なので(2000円台ですよ)、
京都泊りが結局お得なのかなーとおもったりした。
まあ、外人と合い部屋なんだろうけど…(^▽^;)
でも外国のユースなんてみんなそうだし。

✿ ✿ ✿ ✿

現実としてT.M.Revolutionはあきらめて
abingdon boys schoolだけ見るっていうのが
いいのかもとおもったりもしました。
そうしたら泊りも少なくてすむし、
多分abingdon boys schoolはトリじゃないよね?
そしたらその日の帰りに夜中のフェリーにのれるかもしれない…。

でも今年見るならT.M.Revolutionだよねーっ。
新曲出たばっかりだしさーっ。
そしたら逆に一日目をあきらめて一日目の深夜に
船で京都入りって手もある。

こんなかんじです。

余市へGO!11 あとがき

帰りのJRは、わりと連絡がいいので
とくに心配せずに
余市の時刻で乗れば大丈夫っぽいです。
うまくいけば小樽から快速エアポートに乗れるので、
行きより早くかえれることでしょう。

海開きしてしまうと、
余市は混みあいます。
次のおすすめは
秋かなあ…

秋は鮭の遡上がみられますよ、きっと。

そして秋風のなかで飲むウィスキーは
きっと心も体もあたたかくしてくれることでしょう。
かえってきてからすっかり
ハイボール党に改宗したワタシw

そんなこんなで
札幌周辺にお住まいなら
公共交通機関で遊びにいくのに
こんないい町はなかなかありません。
超オススメです。

あ、それと、これ、重要なんですけど、

女1人でぶらついても快適な、
すごくのどかで、
そしてあるいみ意識が開けている町です。
やっぱ、リタがいたからなんですかね。
ビバ、リタ。

平日、オフシーズンの日帰り一人旅へ、
みなさまも是非お出かけくださいw

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

余市へGO!10 余市川温泉宇宙の湯

一杯機嫌を夕べの風にさましつつ、
橋をわたって、お風呂屋さんへ行きました。

ほんとに町の銭湯といった感じですが
温泉だったりします。

宇宙飛行士の毛利さんのゆかりの
お風呂屋さんです。
いろいろ展示品もありますよw

420円と大変に安いので
ここに決定。
はいってみました。

フロにはまだ少しはやい時刻なので
地元のおば様たちが3人ほどいるばかり。

どことはいいませんが、
ニセコのむこうの某温泉にいた怖い地元のおば様たちとは
全然ちがって
なごやかでさらっとした感じのかたたち。
一安心です。

やーもう、きもちよくてさーーー
すごく暑い日だったんですが
一日そよかぜにあたっていたので
ひえてたんですかね?
あついあついという地元のおば様たちの声をききつつも
なんか
「ふぁーあったまるーっ」
みたいな。
サイコーでした。

疲れてた足も復活w

なんか露天風味のところもあって、
ほんとにきもちよいのですよ。
お風呂屋さんが好きならオススメですw

ここの脱衣所でね、
おばあさんと孫の二人組にあったのです。

孫「おばーちゃん何キロ?太ってる?」
祖母「えー太ってるかなあ…(困惑)」

と仲よく体重測定。
そのときわたしは見た!!

おばあちゃんの腹筋が8つに割れているのを!!!!!

…多分、漁師さんのおうちなのでしょうか…
すごいマッチョですてきなおばあ様でした。
ホレたよ…
ほんと、すごいよね、
海辺のまちって…


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

余市へGO!9 ニッカウィスキー余市工場

風呂屋はおそくても大丈夫。
道の駅でお土産を買って、
ニッカウィスキーへ行きましょう。

今回は金がなかったので、
白い「りんごあめ」を母に購入。
あとでたべたら
あめというか、すごくやわらかくて
さくーっととけてゆく飴。
おいしかったです。

あとはわたしのすきなイカのあられ。
これ、石狩灯台でもうってるけどね。
だいすきです。
アップルパイはもちろん売り切れていましたw

Dscf0269

ここで残念なお知らせ!

リタハウスが閉館してしまいました。
すごーくすごーく残念です。
あのおいしいティータイム、
もうできないのね。

ニッカさん、是非、
また修理してやりましょうよ、リタハウス。
あそこは札幌にも滅多にない
すばらしいカフェだったんですよ。
おねがいします。

運上屋だってなおったんだ、
リタハウスだってなおるさーw

さて、今回は1人でいったので、
ニッカさんのご案内ツアーにのっかりました。
タダだから、一度参加してみるとええよ。
工場ぐるっとまわって
最後は無料試飲。
今回、炉に石炭いれてかき回すところが
バッチリみられました。
すっげえーーーー
とおもいました。
ご案内のお姉さんは
きれいでバリバリに社員教育うけてます。

Dscf0149

無料試飲でウィスキーをのみました。
実は、ウィスキー初体験です。
わぁお。
おいしかったわ。
みずでわっちゃったけど。

お土産にミニチュア瓶購入して、
帰ろうかとおもったら
なんかソフトクリームやってるじゃありませんか。
わーお、なんだろー。
よっぱらっていたので考えもせず
ブランデーアイスを購入。
これが、これがこれが、
うまかった!!
チョーおすすめです。
ちなみに、ウィスキーソフトもありましたよん。

Ice

Dscf0153

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

余市へGO!8 お昼ごはん

そろそろおなかがすきました。
お昼どうしましょうね。

んとー。
フゴッペ洞窟の向かいに「ドライブイン」があります。
ドライブイン!
そのひびき、今聞くとなんかむしょうに入りたいですね。
きれいな玄関でしたよ。
ちょっと心引かれたなあ。
若くておされーな女性客4人組が出てきたのも
かなり気になります。
ああいう人たちは
けっこう味や雰囲気にうるさい。

でもバスで余市駅前までもどってきました。
駅のすぐ近くに「海鮮工房」というとこがあります。
市場みたいなところの2階です。
ここでお刺身とか、海鮮どんぶりとか
食べられます。
新しくてきれいな席ですよ。
ながーいテーブルに相席形式です。

ウニ丼、運がよければ
1800円とか。
時価なので日々ちがうらしいです。
わたしはここでカニ丼を1000円くらいでたべました。
すごくおいしかったです。

infoのおばさんがおしえてくれましたが、
ニッカウィスキーでも、お昼たべられます。
レストラン「樽」ですね。
おいしいときいたことがあります。

あと、「宇宙の湯」の2階でもご飯食べられるそうです。
ひとっぷろ浴びてからっていう
空腹事情ならば
それもいいですね。

あとあそこも心惹かれます、
警察の近くのイタリアン(?)。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

余市へGO!7 フゴッペ洞窟

漁場でて小樽のほう向いて
信号のあたりまでいくと
小樽行きのバス停があります。
一時間に3ぼんくらいあります。
便利でしょ。
中央バスカード使えます。

それに乗っていきます。
310円か340円かそんなもんだったと…
「フゴッペ洞窟前」下車です。

ここ、遠いから、
省略するって選択もある。
でも向かいが「はまなす温泉」ていう温泉ですぜ。

たしか600円くらいだった。

それにこの海沿いのバスが実にのどかでよろしい。
わたしは幼児のころ小樽にいたので
小樽方面の中央バスに
郷愁があるんだよねーっ。

フゴッペ洞窟は国指定史跡です。
300円だよ。

洞窟の壁面に
線画が刻まれています。
頭に羽の生えた人物やら
動物やら…

古代ロマンですw

カプセル保存されてて
遺跡そのものはみづらいですが
レプリカがあります。

手宮洞窟より格段に絵の数が多くて
「おおっ、これは…」
と思えますが
カプセル保存が厳重すぎて
洞窟感は残念ながら失われています。
洞窟感、あの独特の重力というか
圧迫感を知りたい方は
おひまをみて手宮へどうぞ。

あっ、そうそう、ここ、トイレもきれいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

余市へGO!6 旧余市福原漁場

山下りたら警察の前を右折です。229をそのままゆきます。
どんどこいきます。
くじけないでください。
しばらく行くと
3階建てのすんげえ倉があります。

Dscf0148

ここが漁場跡です。
国指定史跡です。
300円なり。

ニシンの漁場は昔それこそ
数え切れないほどあったそうですが
余市でのこっていた建物はここだけだそうです。

ニシン御殿とはちょっと違います。
番屋というかその周辺、網倉まで残してあります。
ニシン漁にまつわる作業場とでもいいますか。
きれいに修復してありますので
是非みてみていただきたい。

倉には珍しい古い漫画なんかも展示してあります。
ほんとにドンだけ金持ちだったの、みたいな、
口あんぐりな施設です。
おば様がいてガイダンスしてくださいます。
その案内が面白いので、
是非たのんでみてください。

猫がいっぱいいて困ってるらしいです(笑)

Niwa

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

余市へGO!5 よいち水産博物館

ようするに郷土資料館みたいなところです。
坂の上にあります。
300円なり。

そのまえに…

運上屋過ぎてさらに行くと
浜中モイレ海水浴場があります。
オフシーズンは大変きれいなところなので
もう、うだうだとあそんじゃってください!
すばらしい!
ここに住みたい!
てくらい、海好きには嬉しいビーチだと思います。

Umi_water2

Suna

Hana

229号線まででたら多分行きすぎかなあ、
行っちゃってもいいかとおもうんだけど
(んで先に福原漁場行くのね。)
私は実はひきかえしちゃいました。
大川橋という、さっきの2つめの橋ですね。
この信号を右折(内陸側にまがる)、
まっすぐ行って次の信号右折、
坂道っぽい道を行くと、
警察と市役所の前にでます。
なんかおしゃれなイタリアンっぽいお店もあります。

んでその向かいの道を山側にむかってのぼってゆきます。
ひたすら登ります。
美容院通過してさらにのぼっていくと
資料館です。

余市はニシンの歴史もありますし
石器や土器もいっぱい出ていますし
「出土品」好きな方もたのしめるとおもいます。
環状列石とか、古代の洞窟壁画とか
(昔は古代文字っつってたの。)
いろいろ楽しいです。

ここでニシン関係の道具を勉強していくと、
次の福原漁場が楽しいですよw

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

余市へGO!4 旧下ヨイチ運上屋

きゅう・しも・よいち・うんじょうや。
国定史跡 重要文化財。
入場料大人300円。

松前藩時代の交易所跡を
きれいにリメイク。
往時の息吹がしのばれます。

交易というのは多分相手はアイヌ民族かな?

これがなかなか面白いので
「とくに腐さんは」はいってごらんあそばせ。
女性人形の前の説明板よんで
ぶわーっと妄想しますですよw

当時はですね、
男性はみーんな単身赴任だったそうです。
なぜかというと北海道は一部を除いて
和人(和人というのは
日本語使って和服着ていた
いわゆる日本人のことですよ。
アイヌ民族でない人ですよ。)は
女人禁制だったからですよw

2階も上がってみてねw
うん、ぜったいよw

二回目に行ったらガイダンスを頼んでみましょうw
ヨイチの人はガイダンスも上手です。

地図がね、ちょっと詳しくなくてわかりづらいけど
いけばわかるよ
一番わかりやすい地図は「よいち観光マップ」てやつかな。
余市市内ならどこででもくれるよ。

まずニッカや道の駅の前の道をまっすぐいく。
余市橋をわたる。(わたったら宇宙の湯があるよ。)
信号を右折。
もう一本の橋は渡らずに
川沿いにいく。
左にカーブ、道なりに。

Umi_road

Dscf0125

船とかいっぱいならんでいるとこ(フィッシャリーナ?)通過。
公園風のとこに来たら、
左手みると
ドカーンと木造巨大家屋がある。これがそうです。
適当に道おれて接近してください。

Dscf0127

入場券は斜め向いの券売場で。
頼めばガイダンスについてきてくれます。
それと、他のところとあわせて合計3箇所以上いくなら
合同入場券を買うとお得です。

券売所の隣に
「うそーまじかーーーー!!!」的な
古民家カフェがあります。
「お休み処 小宿」です。
そこについては
別記事にて。

続く。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

余市へGO!3 余市は徒歩でも道の駅からが基本

余市の駅から道の駅までは
ほんの3分くらいだとおもいます。
で、隣、ニッカウィスキー。
衝撃の近さです。札幌でもこうはいかない。

少し早く着いたのでとりあえずだらだらと
道の駅へ。

そうしたら、産直販売所が一件開いていて、
もうはや観光バスがとまっているじゃありませんか。
やるなあ。バスツアー。
とりあえずバスが去った後、産直販売所へ。

そうしたら、
イチゴ狩りが始まったとかで
(隣の仁木町は有名なフルーツ天国です)
そのお店にもイチゴが!
うまそう!
でもお金ないしなー、でも小腹空いたしなー、
とうだうだしていたら
なんと130円でカップにはいったちいさいイチゴが。
多分、バスの中で1人で食べるための商品。
うんうん、これで十分!
お買い上げ。

Dscf0119

外のベンチでのんびりたべました。
それでも10個以上入ってた。
しかもものすごくおいしかったです。

そうこうしているうちに
9:00になり、道の駅やツーリストinfoが開きました。
地図をもらい、
温泉あるかきいてみました。
歩いていけるところに一件あって、
パンフレットもあるよとのことで、もらいました。
気さくで丁寧で優しいおばさんが
ご親切にいろいろ教えてくださいました。
お昼の相談とかも親身にのってくださいますよ。
立ち寄ったら是非お話してみてくださいね。

ここの観光案内所、
「i」だったのよね。
日本のinfoってなぜか「?」のとこ多くね?
国際標準は「i」だよね。

ともあれ地図をゲットしたので
おばさんのアドバイスも参考に
観光へゴー。

まず
「うんじょうや」という所へ行ってみることにしました。
話は簡単で
酒飲むにもフロにもまだ早いから
ニッカの次に近いとこ行くことにしただけです。

続く。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト

スピリチュアル別宅